ブライアン・イーノ紙ジャケ、第3弾はサウンドトラック・シリーズ

●『ミュージック・フォー・フィルムズ』(VJCP-68744)
 〜1975〜78年に断続的に録音された曲をまとめた作品。
●『アポロ』(VJCP-68745)
 〜アル・レイナート制作のドキュメンタリー映画アポロ計画』のサントラ。
●『サースディ・アフタヌーン』(VJCP-68746)
 同名ビデオ作品のサントラ。
●『モア・ミュージック・フォー・フィルムズ』(VJCP-68747)
 〜1976年に映画ディレクター用に作られた500枚限定の音源(初CD化)と、83年に限定でリリースされたボックス・セットの中の1枚であった『ミュージック・フォー・フィルムズ VOL.2』を加えた新装版。

海外で先行発売されたリマスター音源をベースに、日本独自企画として紙ジャケット仕様にて発売予定。4作品とも価格は\2,600(税込)、初回生産限定盤として5月25日の発売予定だそうです。